スタッフブログ

記事一覧へ戻る

特異日ってご存知ですか??

2017年11月03日

こんにちは、福智山ろくメモリアルパークの玉城です。

 

今日もとっても天気が良いですね☆絶好のお参り日和です☆

空がとてもキレイですo.+゚。(´▽`o人)≡(人o´▽`)。o.+゚。

 

こんな日のことを秋晴れというのかなーー、と思ってネット検索してみると、

今日は年に数日の『特異日』らしいのです。

 

特異日とは…

長年にわたって毎日の気象状態の平均をとったとき,特定の日に,ある気象状態が偶然とは考えられないほど大きな確率で出現し,かつその前後の日にはそれほど大きくない出現確率のとき,この日を特異日,あるいはシンギュラリティー singularityと呼ぶ。日本では 1月16日および 3月14日の「晴れ」,4月3日の「春の荒れ」,4月6日の「の戻り」,5月2日の「八十八夜の別れ霜」(→別れ霜),6月11日の「入梅」,9月17日および 26日の「台風来襲」,11月3日の「秋晴れ」などがよく知られる。特異日が現れる気象学的原因はまだ説明しきれていないが,特異日は季節の移り変わりとよく対応することから,季節区分の目安として使われる。

とのことです。

 

『偶然とは考えられないほど大きな確率で出現』とはすごいですよね…(; ゚ ロ゚)

 

明日は寒くなるらしいですね。寒暖差の大きい時期ですので、

体調を崩されないようにお気を付けください(・∀・)

0120-82-0033までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら

直方・北九州の霊園 福智山ろくメモリアルパーク
霊園事務所/〒822-0005 福岡県直方市永満寺854(直方いこいの村ヨコ)※北九州からも好アクセス TEL/0949-23-8090
Copyright(c) 2013-2019 Fukuchi sanroku Memorial Park Allright Reserved.