マスコミ・メディア紹介

記事一覧へ戻る

西日本新聞7月10日掲載

 

記事画像

 

個人への思い 七夕の短冊に

直方市永満寺の福智山ろくメモリアルパークで、亡くなった人への願いや感謝の言葉を書いた短冊の七夕飾りを展示している。「墓参りの機会を増やしてもらうため、新しい先祖供養の提案」として2年前から続けている。13日まで。

ロビーに置かれた七夕飾りは2本。短冊には「おじいちゃん勉強がんばっているから安心してください」「お姉さん、天国でお兄さんと仲良く!二つ並んだ星きれいです」などと書かれている。中には「忘れまい 母の笑顔や 白芙蓉」と、母親への思いを俳句にしたものもある。

園では6月下旬、霊園の利用者ヘ短冊を事前に郵送。返送や持参の短冊を飾っているが、年々年配の人のメッセージが増えているという。

 

西日本新聞 2014年7月10日号掲載

0120-82-0033までお気軽にどうぞ お問い合わせはこちら

直方・北九州の霊園 福智山ろくメモリアルパーク
霊園事務所/〒822-0005 福岡県直方市永満寺854(直方いこいの村ヨコ)※北九州からも好アクセス TEL/0949-23-8090
Copyright(c) 2013-2018 Fukuchi sanroku Memorial Park Allright Reserved.